TOP > インフォメーション > 細見美術館「琳派21 没後200年 中村芳中」との入館料相互割引について

インフォメーション

細見美術館「琳派21 没後200年 中村芳中」との入館料相互割引について

2019年10月31日

「琳派展21 没後200年 中村芳中」チラシ
台紙に添付した細見美術館入館シール

 龍谷ミュージアム 秋季特別展「日本の素朴絵 -ゆるい、かわいい、たのしい美術-」と細見美術館「琳派展21 没後200年 中村芳中」の相互割引を実施していますので、お知らせいたします。


<龍谷ミュージアムに入館後、細見美術館へお越しの場合>

 龍谷ミュージアム秋季特別展「日本の素朴絵」の鑑賞後の半券を細見美術館窓口に提示いただくと、「琳派展21 没後200年 中村芳中」一般1,400円が1,300円、学生1,100円が1,000円の団体料金でご鑑賞いただけます。


<細見美術館に入館後、龍谷ミュージアムへお越しの場合>

 指定台紙(細見美術館に設置)に添付した細見美術館入館シールを龍谷ミュージアム受付に提示いただくと、秋季特別展「日本の素朴絵」一般1,200円が1,000円、高大生800円が600円、小中生400円が300円の団体料金でご鑑賞いただけます。


※ ほかの割引との併用はできません。
※ 「日本の素朴絵」会期終了後も、「日本の素朴絵」鑑賞券半券のご提示で「琳派展21 没後200年 中村芳中」が団体料金でご覧いただけます。
※ 龍谷ミュージアムでは台紙に添付した細見美術館入館シールをご提示ください。入館シールのみ、台紙のみの提示では割引は適応されません(指定台紙は11月17日まで細見美術館内に設置)。

ページトップ