TOP > インフォメーション > 特別展「水 神秘のかたち」が開幕!

インフォメーション

特別展「水 神秘のかたち」が開幕!

2016年4月9日

最も注目を集めている《宇賀神像》

 今朝の京都駅は、花見を楽しむ方々や海外からの観光客らで大変なにぎわいを見せていました。
 さて本日、当ミュージアムでは皆さまお待ちかねの春季特別展「水 神秘のかたち」の一般公開が始まりました。好天にも恵まれ、開館時間の10時から熱心な仏教美術ファンをはじめ、多くの方々にご来館いただき、水にまつわる仏教、神道の様々な信仰から生まれた絵画や彫刻、典籍などをご覧いただいております。とぐろを巻いたヘビの胴体に老翁の頭部がのった姿がひときわ異彩を放つ《宇賀神像》(大阪・本山寺蔵)には、熱い視線が注がれています。この作品は5月5日までの展示となりますので、お見逃しなく…。
 なお本日、先着100名様にご用意いたしましたポストカード2枚セットの配布は昼頃に終了しました。明日も引き続き先着100名にプレゼントいたしますので、お早めにご来館ください。

ページトップ