TOP > インフォメーション > 学芸員によるスペシャルトークを開催しました!

インフォメーション

学芸員によるスペシャルトークを開催しました!

2016年4月17日

満席となったスペシャルトーク会場(龍谷ミュージアム101講義室)

 昨日(16日)の京都は夏日となりました。この日は親鸞聖人の月命日にあたり、当ミュージアムと伝道院を中心に、京野菜やパン、手作り雑貨などの出店がある『いちろく市』が開かれ、門前町界隈はにぎわいを見せていました。
 16日午後、特別展「水 神秘のかたち」の関連イベントの続編として、「スペシャルトーク」を実施しました。このトークは、当ミュージアムの館長や学芸員が特別展の見どころや展示品のエピソードなどを解説するもので、初回は岩田朋子学芸員が担当しました。「インドにおける水への願い」と題し仏伝浮彫を中心に紹介、釈尊の生涯を伝える仏伝には象徴的に水が描かれることなどの説明がありました。45分という限られた時間でしたが、特別展の内容に踏み込んだ有意義なトークとなりました。
 このスペシャルトークは今月23日・30日、5月7日・14日・21日・28日に、それぞれ異なった内容で開きます。このほか記念講演会や龍谷大学の学生による「水」をテーマとしたコンサートのイベントもありますので、詳しくは、特別展「水 神秘のかたち」専用ページをご覧ください。

ページトップ