TOP > インフォメーション > 特別展「水 神秘のかたち」の記念講演会を開催!

インフォメーション

特別展「水 神秘のかたち」の記念講演会を開催!

2016年4月17日

泉教授(中央)の講演を熱心に聴き入る参加者の方々

 京都は昨夜から今朝方まで風雨に見舞われましたが、午後には日が差して暑さが感じられました。さて本日(17日)は、特別展「水 神秘のかたち」の記念講演会を龍谷大学大宮学舎清和館3階ホールで開きました。
 今回は、仏画研究の第一人者、泉武夫・東北大学大学院文学研究科教授が「平安密教の雨乞いと造形―神泉苑・龍王・宝珠」を演題に、配布資料と年表、スクリーンに画像を通しての講演となりました。特別展で展示されている作例と関連づけて、神泉苑での請雨経法、龍王像と雨乞い、仏舎利・宝珠の効能と造形などを詳しく解説をいただきました。
 講演終了後は、サプライズ企画として泉教授による尺八演奏が行われ、参加者の皆さまから大きな拍手が送られました。ちなみに泉教授は美術史学者、尺八演奏家、執筆など多彩な才能を発揮されておられます。
 今後、特別展会期中には講演会やトーク、コンサートなどのイベントが続きます。展覧会の鑑賞とあわせて、お楽しみください。

ページトップ