TOP > インフォメーション > 第4回ミュージアムコンサートを開催!

インフォメーション

第4回ミュージアムコンサートを開催!

2016年5月28日

龍谷大学ジャズ研究会の5人が躍動感あふれるサウンドを響かせてくれました

 気温が平年より高めの日が続き、蒸し暑さを感じます。当ミュージアムで開催中の特別展「水 神秘のかたち」はフィナーレが近づき、ひと目見ようと多くの方々にお越しをいただいております。
 さて、特別展では会期中、記念講演会やトーク、コンサートなど多彩なイベントを展開して参りました。27日は『ナイトミュージアム』として午後6時から最終回のコンサートを開き、開館時間も7時30分まで延長して特別展をご覧いただきました。
 コンサートは龍谷大学ジャズ研究会に所属する学生がサックス、ピアノ、ベース、ドラム、ギターの5人編成で、ボサノバの名曲「ウェーブ」やバラード調の「酒とバラの日々」のほか、アンコールにも応えて計6曲を披露してくれました。リーダーの山本将司君(文学部3回生)は「今日は5人の演奏がうまくまとまった」と感想を述べ、仕事帰りに駆けつけたという女性は拍手を送りながら「ミュージアムの雰囲気にマッチした落ち着きのあるコンサートでした」と満足そうに話しておられました。
 重厚なサウンドや軽快なリズムなどをお届けした一連のミュージアムコンサートはこの日で終了いたしました。今後も機会がありましたらこのようなコンサートを開催し、『アートと音楽のコラボ』をお楽しみいただきたいと思います。

ページトップ