TOP > インフォメーション > 特別展の準備進行中&4日と5日は先着50名に絵はがきセットをプレゼント!

インフォメーション

特別展の準備進行中&4日と5日は先着50名に絵はがきセットをプレゼント!

2017年2月28日

学芸員(左)の指導のもと作品が陳列されていきます

 京都ではまだ寒さが残っていますが、28日は穏やかな晴れ間が見えて、これから少しずつ春の気配を感じさせてくれることでしょう。
 さて、当ミュージアムは2月20日から休館中ですが、現在、春季特別展「浄土真宗と本願寺の名宝U」の開幕準備に追われています。昨年10月から今年5月まで、西本願寺で修められる第25代専如門主 伝灯奉告法要を記念して、昨秋は宗祖・親鸞聖人から顕如宗主までに焦点をあててご紹介いたしましたが、今回はその後の准如宗主以降の歴代宗主の事績などを中心に構成されます。
 展示会場では、本願寺と東北や北陸を含む各地の真宗寺院から拝借した多くの法宝物が入念にチェックされ、所定の位置に陳列する作業が続き、開幕直前まで解説パネルの設置や照明の調整なども行われます。4日の一般公開まで、しばらくお待ちください。
 なお開幕日の4日と翌日の5日の両日は、オープニング記念として、それぞれ先着50名の入館者へ絵はがき2枚セットのプレゼントがありますので、お早めのご来館をお勧めいたします。

ページトップ