TOP > インフォメーション > 2017年度最後の「スペシャルトーク」を開催!!!

インフォメーション

2017年度最後の「スペシャルトーク」を開催!!!

2018年3月10日

最後のスペシャルトークに多くの方々が参加されました
史料を触りながら解説を聞く参加者

 本日の京都は日差しはあるものの寒い1日となりました。
 本館では3月3日(土)からシリーズ展「仏教の思想と文化/マンダラのほとけと神」の後期の展示を開催しています。本日は2017年度最後の「スペシャルトーク」ということで、本館の木田館長が現在、展示されている「大方広仏華厳経(大清大蔵経)」を踏まえ、「大蔵経」の概要と変遷について画像や実際の史料を用いながら丁寧に解説をおこないました。スペシャルトークには50名を越える方々が参加され、たいへん熱心に解説を聞いておられました。また、トークの終盤には、参加者自身が実際に史料に触れることができる時間がもうけられ、普段では体験できないような機会となり、たいへん満足な表情を浮かべておられました。
 シリーズ展の会期は残すところあと約2週間です。是非この機会に迫力満点「マンダラ」をご覧ください。皆さまのご来館を心よりお待ち申しあげています。

ページトップ