TOP > インフォメーション > ギャラリートークを開催しました!

インフォメーション

ギャラリートークを開催しました!

2018年5月5日

展示品を解説する村松学芸員(左端)
展示品に熱心に見入る参加者の皆さん

 本日、5月5日(こどもの日)の会場には、親子連れのお客様が楽しそうに展示やパネルに見入っている微笑ましい光景があちこちに見られました。
 さて、本日は、好評開催中の春季特別展「お釈迦さんワールド-ブッダになったひと-」の関連イベントであるギャラリートークを開催いたしました。最初に101講義室において村松加奈子学芸員から、現在、展示中の【重要文化財】悉達太子坐像(しっだたいしざぞう)について、類似する聖徳太子孝養半跏像坐像と比較しながら、釈迦像(悉達太子坐像)の特徴や、当時の日本で聖徳太子がどのように思われていたかを知る興味深いお話しをしていただきました。その後は、講義室から展示室に場所を移して、主な展示品の見どころや制作された背景などの詳しい解説がありました。参加された約50名の参加者は、解説された展示品を熱心に鑑賞されていました。
 明日以降も、記念講演会、落語会&噺家ギャラリーナビゲート、ワークショップなど、多彩な関連イベントを開催します。詳しくは、関連イベント専用ページをご覧ください。

ページトップ