TOP > インフォメーション > 特別展「お釈迦さんワールド」の入場者数が2万人を超えました!

インフォメーション

特別展「お釈迦さんワールド」の入場者数が2万人を超えました!

2018年6月15日

石川副館長(左)から大田さんご夫妻に記念グッズなどがプレゼントされました

 本日(15日)の京都は、雨が降ったり止んだりの生憎の天気となりましたが、東寺や智積院、大覚寺など多くの真言宗の寺院では弘法大師空海の誕生日をお祝いしての法会がありました。
 さて、当ミュージアムで開催中の特別展「お釈迦さんワールド ―ブッダになったひと―」はフィナーレが近づきましたが、本日午後、入場者数が2万人を突破しました。2万人目となりました京都市伏見区の会社員・大田善博さん、美和さんのご夫妻には、石川知彦副館長から特別展図録と鉄腕アトムがデザインされた手ぬぐいなどの記念グッズが贈られました。仏像好きで当ミュージアムには3度目のご来館という大田さんご夫妻は「駅で手にしたチラシに載っていた誕生仏がとてもかわいく思えたので、特別展ではいったいどんな『ほとけさん』が展示されているのか興味がありました」と話しておられました。
 会期は残すところあと2日間です。お釈迦さんの生涯や、のちに及ぼした影響などをどうかご覧ください。

ページトップ