TOP > インフォメーション > 特別展「水木しげる 魂の漫画展」の入場者数が3万人を突破!

インフォメーション

特別展「水木しげる 魂の漫画展」の入場者数が3万人を突破!

2018年11月13日

 今朝の京都は昨日までの寒さも少し和らぎ、龍谷ミュージアムに近い梅小路公園では紅葉も色づき始めたようです。さて、当館で好評開催中の「水木しげる 魂の漫画展」は、本日午前中に入場者数が3万人を突破しました。

 記念すべき3万人目の来館者となりましたのは兵庫県在住の会社員・大西沙季さんです。大西さんには木田知生顧問から特別展の図録、水木氏の名言が書かれたクリアファイル、鬼太郎のノートやメモ帳のオリジナルグッズが贈られました。

 日頃から展覧会を鑑賞するのが好きな大西さん、2日間の休みを利用して京都観光をするにあたり、何か面白い展覧会はないかと探したところ、本展のことを知り、初めて龍谷ミュージアムに来館されたそうです。水木ファンというわけではないそうですが、子どもの頃に見たアニメ「ゲゲゲの鬼太郎」をはじめ、水木漫画は、大人になった今、どう変わって見えるのか楽しみに来ましたとのことでした。

 25日(日)に閉幕するまで、本館は毎日開館いたします。ぜひご来館ください。


【関連サイト】
 ◆ 龍谷ミュージアム
 ◆ 「水木しげる 魂の漫画展」特設サイト
 ◆ 「水木しげる 魂の漫画展」公式Twitter

【会期後半に開催する主なイベント】

 <水木ナイト>

  11月22日(木)まで、毎週「」曜日と「」曜日は19:00まで開館時間を延長します。

 <臨時開館日・先着200名様ポスタープレゼント>
  11月19日(月)を臨時開館します。
  さらに、先着200名様に本展の非売品ポスター(B2サイズ)をプレゼントします。

ページトップ