TOP > インフォメーション > 特別展「水木しげる 魂の漫画展」の入場者数が4万人を突破!

インフォメーション

特別展「水木しげる 魂の漫画展」の入場者数が4万人を突破!

2018年11月25日

木田顧問(右)から岡﨑さんご一家に記念グッズがプレゼントされました

 本日(25日)の京都は高気圧に覆われて広く晴れわたり、京都駅は行楽地などへ足を運ぶ方々らで大賑わいでした。
 さて、好評開催中の特別展「水木しげる 魂の漫画展」は本日が最終日となり、多くの皆さまが駆け込みで次々とお越しになっておられますが、午前中に開幕からの入場者数が4万人を突破いたしました。当ミュージアムでの展覧会で4万人を超えましたのは、2011年4月から約1年間をかけて開催いたしました開館記念展を除き、初の快挙となりました。
 記念すべき4万人目の奈良県三郷町から来られた岡﨑さんご一家には、木田知生・龍谷ミュージアム顧問から特別展図録やオリジナルの文具類などが贈られました。ご主人の岡﨑幹也さんは「普段から色んな展覧会を家族全員で楽しんでいますが、たまたま奈良のお寺に貼られていたポスターを見かけて、初めてこのミュージアムを訪れました」と話し、「イベントでよく何万人目の入場のニュースを目にしますが、まさか自分がなるとは…」と驚いた様子で展示会場に向かわれました。
 本特別展もあと数時間でフィナーレとなります。お急ぎください。

ページトップ