Need Help?

Ryukoku Museum

龍谷ミュージアム

春季特別展「ブッダのお弟子さん -教えをつなぐ物語-」

新型コロナウイルス感染拡大防止のご理解とご協力のお願い

  • 発熱や咳き込み等の症状があるお客様は入館をご遠慮ください。
  • 入館時に検温を実施しています。37.5度以上の発熱が確認された場合、ご入館をお断りさせていただきます。
  • 咳エチケットにご留意いただき、マスクの着用をお願いいたします。着用されていない場合、入館をお断りすることがあります。
    ※フェイスシールド、マウスシールドのみの着用は原則不可
  • 会場が混雑した場合は、龍谷ミュージアムHPからのご予約を優先させていただきます。
  • 滞在時間の制限はありません。閉館時刻(17:00)まで、ごゆっくりご観覧ください。
  • 新型コロナウイルスの感染拡大の状況によってはやむを得ず臨時休館、もしくは本展を中止させていただくことがあります。

最新の情報は龍谷ミュージアムHPをご確認ください。

オンライン予約【春季特別展「ブッダのお弟子さん -教えをつなぐ物語-」】

第1章:
初めての仏弟子、そして弟子となった神々や人々
第2章:
釈尊の涅槃を見まもった仏弟子たち
―釈尊からのメッセージ
第3章:
仏弟子から十大弟子へ
第4章:
羅漢と呼ばれた弟子たち
第5章:
羅漢図より読み解く出家者の生活

会期

2022年4月23日(土)~ 6月19日(日)
休館日:月曜日

開館時間

10:00 ~ 17:00
※最終入館受付は16:30まで

入館料

  • 一 般 1,300(1,100)円
  • 高大生 900(700)円
  • 小中生 500(400)円
  • 小学生未満:無料
  • 障がい者手帳等の交付を受けている方及びその介護者1名:無料
    (手帳またはミライロIDを受付にてご提示ください)

※( )内は前売り・20名以上の団体料金

【リピーター割引】

本展のチケット半券のご提示で2回目のご入館時、入館料金300円引き!

(他の割引との併用不可。ご本人・本展のみ)

【前売り券取り扱い】

2022年4月1日(金)~4月22日(金)
ローソンチケット(Lコード 54352)、チケットぴあ、セブンチケットほか主要プレイガイドで販売。

主催・特別協力・後援・協賛

主な展示作品

  •  [重要文化財] 木造 十大弟子立像 [重要文化財] 木造 十大弟子立像
    日本 院賢作 鎌倉時代(14世紀)
    京都国立博物館
    <舎利弗立像:通期>
  • 国宝 十六羅漢像のうち2幅 [国宝] 十六羅漢像のうち2幅
    日本 平安時代(11世紀)
    東京国立博物館
    Image: TNM Image Archives
    <第九戍博迦じゅばか尊者:後期>
  • 仏伝浮彫「初転法輪」仏伝浮彫「初転法輪」
    ガンダーラ 2世紀
    半蔵門ミュージアム
    <通期>
  • ハーリーティー(鬼子母神)像ハーリーティー(鬼子母神)像
    ガンダーラ 2~3世紀
    <通期>
  •  [重要文化財] 維摩居士像 [重要文化財] 維摩居士像
    中国 南宋時代(13世紀)
    京都国立博物館
    <前期>
  •  [重要文化財] 仏涅槃図 [重要文化財] 仏涅槃図
    日本 平安時代後期(12世紀)
    岐阜・汾陽寺
    画像提供:奈良国立博物館
    <後期>
  • 木造 釈迦如来坐像および阿難・迦葉立像木造 釈迦如来坐像および阿難・迦葉立像
    康俊作 日本 南北朝・貞和3年(1347)
    和歌山・海雲寺
    画像提供:和歌山県立博物館
    <通期>
  • 木造 十大弟子立像のうち2軀木造 十大弟子立像のうち2軀 
    日本 鎌倉時代(14世紀)
    神奈川・称名寺
    画像提供:神奈川県立金沢文庫
    <伝舎利弗立像:通期>
  •  [重要文化財] 大阿羅漢難提蜜多羅所説法住記 [重要文化財] 大阿羅漢難提蜜多羅所説法住記
    日本 平安時代後期(12世紀)
    愛知・七寺
    画像提供:国際仏教学大学院大学日本古写経研究所
    (巻頭)<頁替えあり>
  •  [重要文化財] 十六羅漢像 [重要文化財] 十六羅漢像
    中国 元時代
    愛知・妙興寺
    画像提供:一宮市博物館
    ※前後期で8幅ずつ展示替え
    <第二迦諾迦伐蹉かなかばっさ尊者:前期>
  •  [重要文化財] 五百羅漢図のうち4幅 [重要文化財] 五百羅漢図のうち4幅
    林庭珪、周季常筆 中国 南宋・淳熙5~15年(1178~88)
    京都・大徳寺
    <第48幅浴室:5月10日~5月22日>
    画像提供:奈良国立博物館
特別展
日本語

関連イベント

◆ 記念講演会

※事前申し込み必要(龍谷ミュージアムHP内「お申込みフォーム」から)・聴講無料・先着各150名・観覧券必要(観覧後の半券可)

「羅漢図から見る僧院生活」

日 時
5月14日(土)13:30 ~ 15:00
会 場
龍谷大学大宮学舎東黌101教室
講 師
西谷 功 氏(花園大学文学部准教授)

「律蔵から知る仏弟子たちの修行生活」

日 時
5月21日(土)13:30 ~ 15:00
会 場
龍谷大学大宮学舎東黌101教室
講 師
佐々木 閑 氏(花園大学文学部教授)

◆体験プログラム「京都・石峰寺 伊藤若冲の羅漢さんに会いに行く」
※定員に達したため、受付は終了いたしました。

キャンセル待ちはありませんが、キャンセルが生じた場合、5月31日(火)の午後2時に再度先着順でお受付(龍谷ミュージアムへの電話のみ)いたします。

学芸員による解説(会場:龍谷大学深草学舎)の後、京都市伏見区・石峰寺の羅漢像(伊藤若冲作)を拝観するプログラムです。展覧会と京都のお寺をさらに楽しみたい方にお勧め!

※事前申し込み必要(龍谷ミュージアムHP内「お申込みフォーム」から)・有料・先着20名・観覧券不要(参加費をお支払いの方に観覧券1枚をお渡しします)

日 時
6月4日(土) 13:00 ~ 15:30
人 数
先着20名
参加費
2,500円(展覧会観覧料、石峰寺拝観料、保険料を含む)
お支払い方法
以下の2とおりのお支払い方法があります。
お支払いいただいた際に、本展覧会の観覧券1枚をお渡しします。観覧券は会期中、いつでもご利用いただけます。

①当日、会場(龍谷大学深草学舎)のイベント受付にてお支払い
②開催日以前に龍谷ミュージアム受付にてお支払い

行 程
12:40 ~ 13:00龍谷大学深草学舎にて受付
※場所の詳細は申込者の方に追ってご連絡します。
13:00 ~ 13:45(45分)龍谷大学深草学舎にて担当学芸員による仏弟子に関する講義
13:45 ~ 14:05(20分)石峰寺へ徒歩で移動
14:05 ~ 14:20(15分)石峰寺・御住職による解説
14:20 ~ 15:30(70分)自由拝観
15:30頃現地解散
注 意
  1. 会場間の移動、石峰寺拝観にあたり階段や坂道があります。歩きやすい靴でご参加ください。
  2. 雨天決行
  3. やむを得ず、行程、内容を変更することがあります。
  4. 定員に達し次第、お申込みは締め切ります。
キャンセル待ちはありませんが、キャンセルが生じた場合、5月31日(火)の午後2時に再度先着順にてお受付いたします。

以下の申込みフォームからお申し込みください。

記念講演会のお申込みはこちら

体験プログラムのお申込み(終了)

※定員に達したため、受付は終了いたしました。

送信アドレス宛にお申し込み内容を自動返信させていただきます。龍谷ミュージアムからのメール(PCメール、×××@ad.ryukoku.ac.jpのドメイン指定など)が受信できる設定にしておいてください。

シアター上映

ミュージアムの3階には、ミュージアムシアターを設置しています。
200インチのスクリーンで大迫力の映像をご覧ください。

「よみがえる幻の大画廊~ベゼクリク石窟~」

「よみがえる幻の大画廊~ベゼクリク石窟~」(約12分)

中国・新疆ウイグル自治区にあるベゼクリク石窟寺院。本学が中心となって、この石窟寺院の中の第15号窟に描かれた仏教壁画のデジタル復元にNHKと共同で取り組んだ様子をご紹介します。

「伝えゆくもの ~西本願寺の障壁画~」

「伝えゆくもの ~西本願寺の障壁画~」(約12分)

西本願寺・書院の障壁画にスポットをあて、復元模写された障壁画の美しさをご覧いただくとともに、肉眼では識別できなかった、描かれた当時の「虎之間」竹虎図を写真とCGによって紹介します。

展覧会図録

「ブッダのお弟子さん -教えをつなぐ物語-」公式図録

2022年度春季特別展
「ブッダのお弟子さん
-教えをつなぐ物語-」別冊

  • 龍谷ミュージアム、朝日新聞社、京都新聞 発行
  • A4版 72頁
  • 定価:1,200円(税込)
    ※図録と別冊は同時購入でセット割あり

「別冊」には、2022年度の新たな出品作品の情報だけではなく、「涅槃図の中の衆生と『大般涅槃経』」、「羅漢に会える処~邪馬溪・羅漢寺」等のコラムや各論も掲載。
「図録」と「別冊」を合わせることにより、出品作品の情報が網羅され、展覧会をさらにお楽しみいただけます。

※2022年度の展覧会で新たに展示することになった作品情報と新たに書き下ろしたコラム等を掲載しています。

※2020年度に制作した図録に掲載済みの作品情報は掲載していません。

通信販売も承ります。詳細はこちら

「ブッダのお弟子さん -教えをつなぐ物語-」公式図録 別冊