平常展「仏教の思想と文化 ―インドから日本へ―」(第1期)

開館スケジュール

次の月

前の月次の月

前の月次の月

前の月次の月

前の月次の月

前の月次の月

前の月次の月

前の月次の月

前の月次の月

前の月次の月

前の月次の月

前の月次の月

前の月次の月

前の月次の月

前の月

凡例

年間スケジュール

平常展

仏伝浮彫「幼児の布施」

仏伝浮彫「幼児の布施」
ガンダーラ 2~3世紀
龍谷大学 龍谷ミュージアム蔵

2017年7月1日(土)~ 8月27日(日)

< 会期中休館日あり >
午前10時 ~ 午後5時
※最終入館受付は午後4時30分まで

平常展「仏教の思想と文化 ―インドから日本へ―」(第1期)

インドで誕生した仏教が、大陸に広がり、日本に伝来し、社会に浸透するまでの歩みを「アジアの仏教」「日本の仏教」に分けて展示します。

秋季特別展

「十王図屏風」(部分)江戸時代 日本民藝館蔵

「十王図」(部分)
江戸時代 日本民藝館蔵

2017年9月23日(土・祝)~ 11月12日(日)
< 会期中休館日あり >
午前10時 ~ 午後5時
※最終入館受付は午後4時30分まで

地獄絵ワンダーランド

罪を犯した者が死後に堕(お)ち、過酷な責め苦を受けるという「地獄」。日本の中世から現代にかけて描かれた、魅力的で個性あふれる地獄絵の数々を通して、いにしえの人々が抱えてきた死生観・来世観をたどります。



  • 龍谷大学
  • ミュージアム ぐるっとパス
  • 京都市 キャンパス文化パートナーズ制度
  • 公益財団法人京都古文化保存協会


ページトップ