TOP > 館長からのメッセージ

館長からのメッセージ

館長からのメッセージ 龍谷ミュージアムは、2011年4月に開館した仏教総合博物館です。ここでは、龍谷大学が収集・保存してきた貴重な学術資料の展示を中心に、本学ならではの特色ある研究成果を広く社会に発信していくことを目的としています。

具体的な展示は、インドにおける仏教の誕生からアジアへの伝播、さらにはわが国における仏教の展開に関連した文化財を広く公開し、仏教文化への理解を深めてもらう〈シリーズ展〉と、特定のテーマに絞った〈特別展〉を交互に開催しています。

本年度の〈特別展〉では、「お釈迦さんワールド ―ブッダになったひと―」(春季)と「水木しげる 魂の漫画展」(秋季)を開催する予定です。ご来館いただいた皆さまに仏教あるいは仏教文化を身近に感じていただけるよう、展示の工夫はもちろん、図録や解説、関連イベントを通じて、よりわかりやく紹介することを心がけていますので、ぜひ龍谷ミュージアムにお越しいただき、仏教の思想、またそれに関わる歴史や文化を体験してください。

開館してまだ8年目で試行錯誤の日々ですが、今後も皆さまのお声に耳を傾け、地域に密着した親しみを持っていただけるミュージアムを目指してまいりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

龍谷大学 龍谷ミュージアム
館長 鈴木 学

ページトップ